外壁塗装

外壁塗装でリフレッシュ

10年前はピカピカだった我が家。きれいに、大事にしてきたのですが、
やはり年月の老朽化で壁の日焼けやひび割れが目立ってきました。
新築してから10年という区切りの年であったことから、思い切って
外壁塗装に踏み切ったのでした。

正直、塗装だけで大きく変化がわかるのか不安もあったのです。
しかし、施工の感想はというと…もう大満足です!外壁塗装を行うといっても、
色付けだけではなくひび割れの補正なども可能で、すっかり昔の外観が
戻ってきました。

そして、これは後から分かったのですが、外壁塗装を行うことは外観を
修復するだけでなく、壁の侵食を防ぐという意味合いからも、家を長持ちさせるのに
役立つというのです!
一石二鳥とはまさにこのことです。
マイホームをお持ちの皆さんは、ぜひお試しになっていただきたいです。

なぜ外壁塗装するのか

外壁塗装はしなくても家に住めなくなるわけでもないから、
しなくてもいいんじゃないのか。
と思われている方がいますが、外壁塗装は美観を保つ理由もありますが、
建物を防水して、家の寿命を延ばす目的があります。

防水をしないと、塗装の劣化や壁がひび割れるとそこから雨水が入り、
ほっておくと柱を腐らせてしまいます。
そのためにシロアリが入り込んでしまい、もっと長く住めるはずだったのに
木材がボロボロでひどい時には建て直しをしないと危険な状態になる事もあります。

屋根の雨漏りなどはすぐに分かり修理ができますが、壁の雨漏りは見た目に
分かりずらいので、見落としをされるがちなので、定期的に外壁塗装をして、
安心して暮らせる家にしてください。